EntityFrameworkのMigration.exeを設定ファイルで参照するオプション

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 EntityFrameworkでMigrationを実行するためには、Migration.exeを利用すればいいのですがなかなかなれるまで上手くいきませんでした。何が上手くいかないかというと、このMigration.exeで参照する設定ファイルに以下のよ…

MSBuildでMigrationを実行する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 ここ数日ほどAzureでビルドができるように試行錯誤しています。ビルドのプロセス構築はRailsのほうが情報量が多くわかりやすいですね。 さて、そんなビルドプロセスの作成ですが避けては通れないのがMigrationの管理です…

VSTSでNUnitを実行する

こんにちは。ビーグルソフトの真鍋です。 VisualStudio開発した資産をCI(継続的インテグレーション)で維持したいと考える今日この頃です。JavaやRailsであればJenkinsを利用する、CircleCIを利用するなどありますが、.NETについてはあまりありません。とは…

DHTMLXのカレンダーヘッダー表記を変更する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 DHTMLXのカレンダーを利用するときに、日本語対応についてはLocalizing Calendar DHTMLX Docsを参考にするのですが、残念ながらカレンダーのヘッダー表示の変更方法は記載されていません。 Localizing Calendar DHTMLX D…

ASP.NET IdentityでCookieの有効期間を設定する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 ASP.NET Identity2でCookieの有効期間を設定する方法ですが、ログイン時にRememberMeチェックボックスのチェックを付けることでログアウトを行わない場合に認証状態を一定期間保持できます。 特に設定を行わない場合には…

ApplicationUserManagerでUnityで設定したDbContextを使用する方法

忙しいのですが、少し調べてみたのでメモします。 UnityConfig.csで設定したApplicationContextをApplicationUserManagerで利用するためには、Startup.Auth.csでUnityConfigで設定したApplicationContextを指定すればよい。 UnityConfig.cs /// <summary> /// Specifi</summary>…

C#でリストを持つエンティティからフラットな構成のXMLを作成する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 XMLを作成するときに、Listなどのフィールドを保持するクラスからXMLを生成するときに、要素が二重になってしまうことがありちょっと調べたことがありますのでまとめます。 サンプルの全体はGitHubからダウンロードでき…

ASP.NET MVC5のアクションメソッドでXMLを返却する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 DHTMLXを利用していると、Ajaxによるデータの連携を画面と頻繁に実施します。たとえばdhtmlXGridではグリッドのデータを取得するときにXMLやJSONまたはCSVでデータの連携が可能です。 DHTMLXのバージョンが古い頃はXMLで…

データ リーダーが閉じられているときに 'Read' を呼び出す操作は無効です。

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 ASP.NET MVC5とEntityFrameworkを中心に開発をしていますが、開発中にやたらめったらと「データ リーダーが閉じられているときに 'Read' を呼び出す操作は無効です。」と例外が発生し、どうした物かと悩みました。 具体…

dhtmlxで表示項目の初期化処理onXLEイベント内で行う

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 dhtmlXFormやdhtmlXGridなどdhtmlxのコンポーネントを利用するときに注意するべきこととして、処理を実行するタイミングという物があります。それは何かというと、表示項目を扱うときは表示項目が準備されてから設定を行…

Resharperで行を入れ替える

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 ResharperはVisualStudioのアドオンですが、便利な機能や意外な機能が結構あります。有名なショートカットキーとしてはAlt + Enterキーなどがありますが、これ以外にも編集するときにあると便利な機能がいくつかあります…

Resharperでファイルの追加をショートカットキーで実行する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 VisualStudioを利用するときに、皆さんはResharperを利用していますでしょうか。私はResharper2.xの頃から利用していたのですが、気がつけばもうバージョン10ですね。VisualStudio自体も便利で機能が豊富なのですが、Res…

VisualStudioで検索の初期設定を選択範囲にする

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 VisualStudio2010を使用していたときだったように思いますが、ファイル内のキーワードを検索したり置換したりするときに選択範囲が設定されていると自動的に選択範囲内の検索になっていたような気がします(勘違いかもし…

VisualStudioで一つ前の編集位置へ移動するショートカットキー

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 VisualStudioを利用していて、メソッドや変数、クラスの定義などいろいろな宣言へ移動することは多いと思います。そんなときに便利な機能が、一つ前の位置へ戻るショートカットキー( Ctrl + - )です。 これ何を行って…

VisualStudioのすべてのファイルを表示機能

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 VisualStudioのソリューションエクスプローラーには「すべてのファイルを表示」という機能があります。この機能は意外と重要で、久しぶりにVisualStudioを利用したときにこの機能ことを忘れていて面倒な思いをしました。…

VisualStudioのコードの表示機能

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 VisualStudioの「コードの表示」機能ですが、これは使ったことがなかった機能です。たぶんこれからも使うことはないような気がするのですが、ソリューションエクスプローラーがとても重要なのでまとめることにしました。…

VisualStudioのソースコードのプレビュー機能

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 久々にVisualStudioを触っていることもあって、気になる機能を試しています。ちょっと便利とかちょっと不便とかあるので、せっかくなので感想をまとめておきたいと思っています。 今回試したのは、「ソースコードのプレ…

VisualStudioでファイルとソリューションエクスプローラーを同期する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 VisualStudioを利用しているときに、開いているファイルをソリューションエクスプローラー上で選択したいことってありますよね。(レビューしているときとかに同じ階層にある別ファイルを開きたいとか、クラスを開いたけ…

VisualStudioでデュアルディスプレイは便利

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 VisualStudioで開発をするときにいろいろと便利な機能は多いのですが、デュアルディスプレイ環境であればとにかくこれが便利という環境があります。(対象となっているバージョンはVisualStudio2015です。) ちょっと小…

重大な JavaScript エラーが検出されました\n\nSCRIPT1004: ';' がありません。

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 TypeScriptで開発をしていて、実行しようとしたときに見慣れないエラーが表示されて2時間くらいはまりました。この手のものははまって経験値高めるしかないんですかね。 11 の行 http://localhost:49341/Scripts/xxxx.ts…

VisualStudio2015でのTypeScriptの設定

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 VisualStudio2015でTypeScriiptを利用した開発をするときに、環境の設定をどこで行えばいいか確認したので、そのときのメモをまとめます。主にTypeScriptで生成するJavaScriptバージョン指定についての設定になります。 …

EntityFrameworkでの多段階の結合

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 Ruby on Railsを利用していたときにいろいろと悩ましい思いをしたのが、N+1問題です。 Rails - N+1問題は1+N問題 - Qiita BulletというGemを利用して検出するのですが、多段階になってくるとなかなか対応に苦慮します。 …

C#でXMLのNameSpaceを出力しないように設定する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 DHTMLXを利用してフロントエンドの開発を行っているのですが、JSONに対応したとDocumentに記載があってもいまいち正しく動作しないことが多いような気がします。XMLだと安定して動作してくれるので、いつまで経ってもXML…

DbContextのSQLログ出力

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 ASP.NETとEntity Frameworkを利用して開発をしています。今回はEFが実行したSQLのログを出力する設定についてです。 なお、Unity.MVCを利用してDbContextを設定しています。 public class UnityConfig { private static …

ASP.NET MVC5でApplicationDbContextの取り回し

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 みなさんはASP.NET MVC5でASP.NET Identityを利用するときにはApplicationDbContextどう取り回しているのでしょう。ASP.NET Identityで作成されるApplicationDbContextをそのまま使い回しているのでしょうか。 いや、App…

MicrosoftのOneDrive for Businessで保存先のディレクトリを変更する方法

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 弊社ではOffice365を利用しているのですが、これまではGoogleDriveやDropboxを中心に利用してきたため付属するOneDriveを利用してきませんでした。先日、思うところあって利用してみようかと思ったのですが、初期設定で…

ASP.NET MVC5とASP.NET Identityで認証済み情報を取得する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 ASP.NET MVC5とASP.NET Identityを利用して認証を行う機能を作成したときにどうやって認証済み情報を取得するのかがちょっとわかりづらかったのでメモです。 コントローラーで認証済み情報を取得するにはUser.Identity.G…

dhtmlXTabBarでレイアウトが正しく表示されない

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 このところDHTMLXに関するエントリーを続けています。とても素晴らしいライブラリなのですが、はまりどころもあるため少しでもお役に立てればと思ってはまったところをまとめています。 今回はレイアウトが正しく表示さ…

TypeScriptでdhtmlXFormに独自Validationを設定する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 最近はフロントエンドはJavaScriptではなくTypeScriptでプログラムを書いています。TypeScriptはクラスの概念があるのでプログラムが書きやすいですね。 さて、TypeScriptでDHTMLXを扱うとき、基本的に困ることはないの…

dhtmlXMenuをdhtmlXTreeにうまく設定できない

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 このところDHTMLXに関するエントリーを続けています。とても素晴らしいライブラリなので皆さんも是非利用してみてください。 事象と対応方法について 今回はdhtmlXtreeについてです。dhtmlXTreeはツリービューを簡単に実…

dhtmlXFormのFieldsetで罫線を表示しないようにする

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 このところDHTMLXに関するエントリーを続けています。とても素晴らしいライブラリなのですが、はまりどころもあるため少しでもお役に立てればと思ってはまったところをまとめています。 今回はdhtmlXFormの見栄えの設定…

IntelliJでTypeScriptのデバッグができるようになったがかなり手間がかかる

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 以前 blog.beaglesoft.net というエントリーを書きましたが、その後いろいろ調べてとりあえずデバッグができるところまでは進みました こんな感じでTypeScriptのデバッグをIntelliJで実行できるようになりました。 とこ…

dhtmlXGridのonEditイベントでの編集状態について

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 このところDHTMLXに関するエントリーを続けています。とても素晴らしいライブラリなのですが、はまりどころもあるため少しでもお役に立てればと思ってはまったところをまとめています。 さて、今日はdhtmlXGridにdhtmlXC…

dhtmlXGridで列の初期化はヘッダーを設定してから行う

dhtmlXGridで列幅や列のデータ型を指定する場合には、列のヘッダーを初期化してから行う必要がありますがマニュアルをざっと見た限りでは明確に記載がなかったようですのでまとめました。 ※DHTMLXのサンプルでは、もちろん下記のようにsetHeaderによる初期化…

draw.ioが便利ですよ

Google ChromeのExtensitonにも登場していますが、draw.ioがとても便利です。 JavaScript Diagramming このサービスは、Cacoo(カクー): アイデアを今すぐこのキャンバスにのようなサービスで、システムに関するお絵かきを手軽に無料で行えるサービスです。…

dhtmlXWindowsのonCloseイベントはboolean型の戻り値が必要です

dhtmlXWindowsではWindowの右上部に閉じるボタン(close)があります。このボタンをクリックすると、onCloseイベントが発火します。 onClose DHTMLX Docs ところが、このイベントをハンドリングした場合、上記ドキュメント通りイベントハンドラを設定してもW…

DHTMLXのdhtmlXFormでブロック要素をそろえて並べる

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 弊社では構築するシステムの画面にはJavaScript UI Library, Ajax Components & HTML5 Framework - DHTMLXを利用しています。このライブラリは便利なライブラリで、昔のASP.NETライクに開発ができます。もちろん、最近は…

macでMarkdownをWord(docx)に変換する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 Markdownはいろいろと便利なのですが、そうはいってもビジネスをしていると相手の状況に合わせる必要が多々あります。特にMarkdownで書いたドキュメントをWordやPDFへ変換したくなることは多々あります。そこで、mac環境…

文書管理はMarkdownで。esa.ioのS3機能を使うと下書きがとてもはかどるよ。

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 ここ1年ほどで文書管理の方法が大きく変わってきたので、その辺のことをつらつらとまとめました。 Markdownエディタ いろいろ試したけれどもMac環境でmarkdownを書くときにはMacDownが一番書きやすいです。Atomエディタ…

テスト駆動開発、リファクタリングからエクストリームプログラミングへ

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 リファクタリングという言葉を当たり前のように聞くようになって久しいですが、意外とリファクタリングが何かと言うことについてはきちんと定義されていないように思います。 というのも、コーディングが一段落したとこ…

Linuxでランレベルの修正とrootパスワードを忘れたときの変更方法(SysVinit)

inittabに正しいランレベルを指定しない場合、Linuxは正常に起動しなくなりますがこの場合には、シングルユーザーモードで起動することでinittabのランレベルを変更できます。 今回実行した環境は CentOS6.7 です。CentOS7ではありませんのでご注意ください…

JUnit実践入門でテスト駆動開発を楽しむ

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 私はJavaでユニットテストを書くことが大好きです。ユニットテストがあるから、リファクタリングも自信を持って行えるし、設計も疎結合になるからです。この辺は、いぜんRailsでチーム開発をしていたときにも同じでした…

IntelliJでCSVファイルをテーブルモードで編集する方法

CSVデータはそのまま扱うには人には不親切なので、IntelliJのDatabaseでデータを編集するようにテーブルモードで編集したいわけですが、その方法があまり見つからなかったのでまとめます。 表示方法の変更 以下の方法で表示方法を変更することができます。 …

クロネコヤマトの宅急便〜♪

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 Amazonやヨドバシなどで商品を届けてもらうときにヤマトから配達されると、時間指定でクロネコポイントというポイントがたまります。そのポイントはいろいろなものと交換できるのですが、お気に入りがミニカーです。どう…

今週の日経ビジネスはいいぞ

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。なんだか昨日くらいから朝晩がとても寒くなってきたように感じます。 さて、私はお風呂で日経ビジネスを読むのが週間になっているのですが、昨日届いた日経ビジネスは面白すぎて長風呂してしまいました。のぼせそうな勢い…

SpringBootで開発をするときに参考にしているもの

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 一昨年の暮れからSpringBootを始めたわけですが、とても気に入っています。もちろん、Railsのアプリケーションに手を染めたりすることもあるわけですが、弊社ではSpringBootでの開発を今後もメインに使用と考えています…

TypeScriptの型定義ファイルのインストール方法

型定義ファイルのインストールについて TypeScriptでは外部のライブラリを利用する場合には型定義ファイルをインストールして参照することで型情報を利用することができます。 この型定義ファイルのインストールは以下手の順で実行します。 前提条件 TypeScr…

PostgresのYosemiteにおける初期設定ではまる

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 MacBookProにインストールされたYosemiteにHomeBrewを利用してPostgresをインストールしたときに少しはまりました。ElCapitanはもっとはまりそうなのでまだ更新していないのですが、、、MountainLionが懐かしい…。 具体…

momentjsをTypeScriptでの利用方法

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 わかってしまえば当たり前のことだけれども、最初の頃はわからないことは多いです。 弊社では最近TypeScriptを利用し始めているのですが、既存のJavaScriptからTypeScriptへ移行するにあたりMoment.jsの利用方法がわかり…

続・Lombok利用時のStackOverflow - toHashメソッド

先日のエントリーと同様の事象がtoHashメソッドでも発生するケースがあります。こちらの対応方法を簡単にまとめます。 LombokではEqualsAndHashCodeの生成で使用するフィールドを設定できます。具体的には以下の通り @EqualsAndHashCode アノテーションに除…