YOLP(地図)に市区町村の町目境界をマッピングする

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 ちょっとお試しなのですが、YOLP(地図):YOLP(地図) - Yahoo!デベロッパーネットワークを利用して市区町村の町目境界を表示するアプリケーションを削井してみました。まだ、複数の市区町村が表示されるときに中心が1つ目…

AWSでの環境構築 - EasticLoadBalancingを構成する(7/7)

aws

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 これまでAWSでCLIによる環境構築を行ってきました。今回が最後で負荷分散をおこなうためにElasticLoadBalancingを利用します。ほんの数年前までは開発者はプログラム言語やフレームワークを中心とした世界の住人でした。…

Sassをgulpでビルドする

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 Sassの具体的な利用方法については前回まででだいたい試せたと思います。まだ他にも機能はあるようですが、とりあえずDRYに書くために必要な機能は試せたと思います。 今回は、Sassを実際に本番環境で利用するために必要…

SassのMixinとExtend/Inheritance

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 今回はSassで入れ子セレクタと親セレクタの指定について試してみました。CSSでは同じものを構造化することができないことが不便に感じられます。DRYに定義できないためですね。Sassではスタイルを構造化した記述ができる…

Sassで入れ子による構造化を行う

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 今回はSassで入れ子セレクタと親セレクタの指定について試してみました。CSSでは同じものを構造化することができないことが不便に感じられます。DRYに定義できないためですね。Sassではスタイルを構造化した記述ができる…

Sassのことはじめ

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 CSSはデザインを定義するために利用するのですが、画面が複雑になればなるほど管理が難しくなります。特に、CSSでは変数の宣言やクラスのネストができないことがとても不便に感じられます。 そこで、ビルド処理を実行す…

AWSでの環境構築 - MultiAZ対応の環境を構築する(6/7)

aws

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 MultiAZ構成と聞くとどこか難しいイメージが有り、また面倒というイメージもあります。実際に私も面倒そうだと感じました。(開発者からすると、開発以外の作業は面倒と感じがちなのですが…)ただ、実際のところMultiAZ…

AWSでの環境構築 - EC2インスタンスの作成(5/7)

aws

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 ようやっとEC2インスタンスの作成へたどり着きました。EC2をどのように利用するかは多種多様です。VPSのように常に稼働するサービスとして利用することもあるでしょうし、開発環境として必要なときだけ利用することもあ…

サーバ/インフラエンジニア養成読本 DevOps編(特集2 第3章後半)

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 前回のblog.beaglesoft.net に続き、サーバ/インフラエンジニア養成読本 DevOps編 [Infrastructure as Code を実践するノウハウが満載! ] (Software Design plus)の特集2 第3章の後半部分を進めたいと思います。 第3章の…

AWSでの環境構築 - InternetGatewayを作成する(4/7)

aws

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 AWSでの環境構築も半分までたどり着きました。全体で7回あるのですが、この7回の履歴を取りながらだったこともあり全体の時間として大体3時間程度かかりました。 環境構築だけならば、もっと短時間で完了するのですが記…

サーバ/インフラエンジニア養成読本 DevOps編(特集2 第3章前半)

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 前回のblog.beaglesoft.netに続き、サーバ/インフラエンジニア養成読本 DevOps編 [Infrastructure as Code を実践するノウハウが満載! ] (Software Design plus)の特集2 第3章の前半部分を進めたいと思います。 第3章 第…

AWSでの環境構築 - RouteTableを作成する(3/7)

aws

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 前回に引き続き今回はRouteTableの作成を行います。 前提 このエントリーはAmazon Web Services パターン別構築・運用ガイド を参考にAWS CLIを利用して以下の環境を構築したときの履歴です。 設定を行うためには、IAMア…

CarrierWaveを利用した画像ファイルのアップロード(4)

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 前回まででCarrierWaveを利用したファイルのアップロードが簡単に行えることを確認しました。今回は、アップロード先をAmazonS3に変更して保存できることを確認したいと思います。 前提条件 今回はAmazonS3を利用します…

CarrierWaveを利用した画像ファイルのアップロード(5) ファイルのアップロードができない

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 CarrierWaveを利用してファイルのアップロードを行うで、ファイルのアップロードができないケースがあったのでまとめておきます。 事象について 実際のプロジェクトでCarrierWaveを利用してファイルのアップロードを行お…

iPhoneスタンドを購入しました!

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 昨年の11月にiPhoneに乗り換えてから、iPhoneを机に置くためのスタンドを探していました。なかなか値頃感のあるいいものが見つからなかったのですが、今回めでたく素晴らしい製品を購入しました。 Spinido®TiTop Series …

サーバ/インフラエンジニア養成読本 DevOps編(特集2 第2章)

サーバ/インフラエンジニア要請読本DevOps編 開発環境に限らず構築するインフラを標準化するためにDevOpsについて調べていました。このようなプロビジョニングに関してはServerSpecの登場でChef + ServerSpec をVagrant 環境で実行するのがRuby使いとしては…

AWSでの環境構築 - Subnetを作成する(2/7)

AWS

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 前回に引き続きVPCにEC2のインスタンスを作成するための手順を確認します。今回はSubnetの作成です。 前提 このエントリーはAmazon Web Services パターン別構築・運用ガイド を参考にAWS CLIを利用して以下の環境を構築…

AWSでの環境構築 - VPCを作成する(1/7)

AWS

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 AWSでインフラを自由自在に扱うことができるようになった昨今ですが、最初から最後まできっちりと環境を構築する機会には恵まれないものです。時間的な余裕などから、とりあえず画面で設定を行ってなんとか動作するとこ…

CarrierWaveを利用した画像ファイルのアップロード(3)

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 前回はcarrierwaveuploader/carrierwave: Classier solution for file uploads for Rails, Sinatra and other Ruby web frameworksの設定をいろいろと行いました。今回は、日本語ファイルの扱いやファイル容量の制限など…

CarrierWaveを利用した画像ファイルのアップロード(2)

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 前回はcarrierwaveuploader/carrierwave: Classier solution for file uploads for Rails, Sinatra and other Ruby web frameworksを利用してファイルのアップロードが行えることを確認しました。とりあえずファイルのア…

CarrierWaveを利用した画像ファイルのアップロード

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 2016/04/04追記 手順にGemfileへcarrier_waveへの依存関係設定が記載されていなかったので追加しました。 RailsはいろいろなGemを組み合わせることで機動力のあるアプリケーションの開発ができますよね。本当にいろいろ…

EntityFrameworkのMigration.exeを設定ファイルで参照するオプション

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 EntityFrameworkでMigrationを実行するためには、Migration.exeを利用すればいいのですがなかなかなれるまで上手くいきませんでした。何が上手くいかないかというと、このMigration.exeで参照する設定ファイルに以下のよ…

MSBuildでMigrationを実行する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 ここ数日ほどAzureでビルドができるように試行錯誤しています。ビルドのプロセス構築はRailsのほうが情報量が多くわかりやすいですね。 さて、そんなビルドプロセスの作成ですが避けては通れないのがMigrationの管理です…

VSTSでNUnitを実行する

こんにちは。ビーグルソフトの真鍋です。 VisualStudio開発した資産をCI(継続的インテグレーション)で維持したいと考える今日この頃です。JavaやRailsであればJenkinsを利用する、CircleCIを利用するなどありますが、.NETについてはあまりありません。とは…

DHTMLXのカレンダーヘッダー表記を変更する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 DHTMLXのカレンダーを利用するときに、日本語対応についてはLocalizing Calendar DHTMLX Docsを参考にするのですが、残念ながらカレンダーのヘッダー表示の変更方法は記載されていません。 Localizing Calendar DHTMLX D…

ASP.NET IdentityでCookieの有効期間を設定する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 ASP.NET Identity2でCookieの有効期間を設定する方法ですが、ログイン時にRememberMeチェックボックスのチェックを付けることでログアウトを行わない場合に認証状態を一定期間保持できます。 特に設定を行わない場合には…

ApplicationUserManagerでUnityで設定したDbContextを使用する方法

忙しいのですが、少し調べてみたのでメモします。 UnityConfig.csで設定したApplicationContextをApplicationUserManagerで利用するためには、Startup.Auth.csでUnityConfigで設定したApplicationContextを指定すればよい。 UnityConfig.cs /// <summary> /// Specifi</summary>…

C#でリストを持つエンティティからフラットな構成のXMLを作成する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 XMLを作成するときに、Listなどのフィールドを保持するクラスからXMLを生成するときに、要素が二重になってしまうことがありちょっと調べたことがありますのでまとめます。 サンプルの全体はGitHubからダウンロードでき…

ASP.NET MVC5のアクションメソッドでXMLを返却する

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 DHTMLXを利用していると、Ajaxによるデータの連携を画面と頻繁に実施します。たとえばdhtmlXGridではグリッドのデータを取得するときにXMLやJSONまたはCSVでデータの連携が可能です。 DHTMLXのバージョンが古い頃はXMLで…

データ リーダーが閉じられているときに 'Read' を呼び出す操作は無効です。

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。 ASP.NET MVC5とEntityFrameworkを中心に開発をしていますが、開発中にやたらめったらと「データ リーダーが閉じられているときに 'Read' を呼び出す操作は無効です。」と例外が発生し、どうした物かと悩みました。 具体…