読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイアールに関する日経ビジネスの記事

nikkei_201403

日経ビジネスを定期購読しだして半年程度になります。以前、お試しで2ヶ月ほど試読したことがあり、大変有用な情報が多いなぁという感じがあったので定期購読を開始しました。今では毎週のお風呂の友となっています。

昔に比べて広告が多くなったという印象とネットでも得られる内容が多くなったと感じていたのですが、今回のハイアールの特集はとてもわくわくするような内容でした。

ハイアールといえば、三洋の白物家電を買収した会社ということをうっすらと覚えていたのですが、これほどまでにITを活用しているとは知りませんでした。

特にすばらしいと感じたことは、組織図がないということ。常に変化し続けることで変化に適応することが可能となるということでしょうか。

ちなみに、日経ビジネスですが9割はあまり興味のない内容です。インターネットの情報の方がすでに進んでいるなど情報の鮮度は期待できません。しかし、今回のハイアールのような特集記事など1割程度は期待できると感じています。この1割のために定期購読していると感じると、価格的には妥当な気がします。