読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ruby on Rails3アプリケーションプログラミングでわからなかったところをメモしよう

たのしいRubyに続いてRuby on Rails3アプリケーションプログラミングを読み始めた(すでに5章までは読んでいましたが…)わけですが、わからないところや躓いたところをまとめておこうと思います。

P.297 ファイルのアップロードでコントローラが受け取るパラメータがnilとなる

いつもRoRの動作確認はSafari(5.1)で行っているのですが、その結果上記のような現象が発生していることを確認しました。Chrome(13.0.782.220)やFirefox(6)では正常にファイルの内容がオブジェクトとして設定されています。何でかわからないですが、ここで止まっても仕方がないのでとりあえず放置して先に進むことにします。

P.345 Digest#SHA1をコールするときに、"::"でないとエラーになる。なんで”.”じゃだめなんだろう…。

たのしいRubyのP.131にはメソッドの表記法というコラムでクラスメソッドについてどちらの表記でも良いと記載があるのだが…謎

 

今のところ、これだけですね。かなり順調に進んでいるように思います。

山田祥寛さんの書籍は.NETの頃からお世話になっていますがとてもわかりやすいです。ソースコードに誤字や脱字などが少なく、説明がビジュアルなのでわかりやすいです。また、いつも同じような説明の仕方(同じ著者なので当たり前ですが…)なので、比較しながら説明など理解できて良いですね。