読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ruby on Rails3アプリケーションプログラミングを読み終えました!

Ruby Ruby on Rails

先月から読んでいた Ruby on Rails 3 アプリケーションプログラミング を読み終えました。内容としてはRuby on Railsの概要からフレームワークの仕組みの概要説明があり、その後View-Model-Controllerの順で詳細な説明があります。

また、RestfulシステムやUnitテストに国際化対応、Ajaxに至るまで一通りと思える内容が一冊で丁寧に説明されていました。ソースコードもウェブサイトから一式がダウンロードできるので、書籍内で抜粋された内容の全体をきちんと確認することもできます。また、索引も丁寧に作成されていますので、リファレンスとしても十分使用できると思います。

ただ、各セクションではすべてのことを説明しているわけではなく、後半の章になって関連する事項も多数出てきます。それらの事項について、基本的には丁寧に参照先やコメントがついているのですが、一部ついていない部分もありました。(国際化対応でエラーメッセージの主語が置き換わるなど説明があればはまらなかったのですが…)

思えば、ASP.NETの勉強を始めたときも 山田さんの書籍で勉強を始めました。通読して良しリファレンスとして使用して良しという書籍はそう多くないと思います。しかも初心者向けです。もし、Ruby on Railsの書籍選びに迷っている方がいらっしゃいましたら是非手に取ってみることをお勧めします。