読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LinuxのJenkinsユーザーのロケールを設定する

やりたいことまたはゴール

LinuxのJenkinsユーザーのロケールが日本語設定になっていなかったため日本語設定に変更しました。なお、現在のJenkinsユーザーのロケール設定はJenkinsの システム情報 - システムプロパティ にある以下の項目から確認できます。

  • user.country
  • user.home
  • user.language
  • user.timezone

f:id:beaglesoft:20151129174412p:plain

前提条件

今回Jenkinsは以下の環境で動作しています。

$ cat /etc/redhat-release
CentOS release 6.7 (Final)

設定方法

設定方法はJenkinsユーザーのホームディレクトリに .bashrcファイルを作成し、ロケール設定を行います。Jenkinsユーザーのホームディレクトリは以下の方法で確認できます。

 $cat /etc/passwd
...
jenkins:x:497:497:Jenkins Continuous Build server:/var/lib/jenkins:/bin/bash
...

上記から/var/lib/jenkinsホームフォルダとわかります。

このホームディレクトリに .bashrc ファイルを作成し以下の通りロケール設定を行います。

$ sudo vim /var/lib/jenkins/.bashrc

export LANG=ja_JP.UTF-8
export LANGUAGE=ja_JP:ja

保存したら所有者をJenkinsに変更します。

$ sudo chowm jenkins:jenkins /var/lib/jenkins/.bashrc

このあとJenkinsを再起動することでロケール設定が変更されているはずです。