読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VisualStudioで一つ前の編集位置へ移動するショートカットキー

こんにちは。beaglesoftの真鍋です。

VisualStudioを利用していて、メソッドや変数、クラスの定義などいろいろな宣言へ移動することは多いと思います。そんなときに便利な機能が、一つ前の位置へ戻るショートカットキー( Ctrl + - )です。

mFELAtNsmv.gif (1.5 MB)

これ何を行っているかというと、Hogeクラスの定義に移動してから Ctrl + -キーで移動する前の位置に戻っています。何回も移動したときには、順番に戻ってくれるのでとても便利です。

ちなみに、クラスやメソッドの宣言へ移動する場合には、マウスカーソルを合わせてCtrl + bで移動していますが、これはVisualStudioではなくResharperの機能になりますが、VisualStudioではCtrl+,で移動できるようですね。

ショートカットキーもそのうちまとめてみたいと思いますが、とりあえず一つずつ使い慣れていくとよいかもしれません。

.NET開発テクノロジ入門2016年版Visual Studio 2015対応版

.NET開発テクノロジ入門2016年版Visual Studio 2015対応版

  • 作者: 五十嵐祐貴,生形可奈子,大田一希,古賀慎一,酒井達明,芝村達郎,田淵義人,日本マイクロソフト株式会社井上章
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2016/02/05
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る